0コメント

2017年11月活動報告

ブログ.jpg


一層寒くなってきましたね。
11月は引きこもってひたすら仕事していました。






インタビューを受けてきました


12月の中旬~下旬にインタビュー記事が公開される予定です。
内容はまだ触れたらいけない気がするのでそれまでお待ちください。


インタビューアーの方が高身長イケメンで話も面白い素敵な方だったのですが
その方の努力もむなしく緊張しまくりなもっぴーさうんどの顔が公開されます。
こういう時、カメラ慣れしておらずあまり人に合わない引きこもりはダメだなと…w

インタビュー自体はすごく楽しく進行しました!




お仕事


ご迷惑をおかけしておりますが、引き続き新規のご依頼をストップしております。
しばらくしたらまた再開いたしますので気長にお待ちください。

楽曲の制作ではなくメール上で完結する簡単なご相談でしたらお気軽にお寄せください。



今月買ったもの


Sonible:frei:raum(多機能EQ)
再生した部分を解析して自動でEQカーブを生成してくれたり、
リバーブ増減やトランジェントの機能も持ち合わせた多機能EQ。

EQ機能が素晴らしく、早速フル活用しています。
CPU使用率は重いのでマスターか気になったトラックだけに使うのが良いと思います。

自動解析系プラグインが出始めていますね。もっとミックス楽になれー。




Native Instruments SYMPHONY SERIES – STRING ENSEMBLE(ストリングス音源)
購入したのは12月1日ですが忘れそうなのでここに書いちゃいます。
仕事でフラフラのときにあーセールしてるーと気づき、いつの間にか買っていました。
オートディヴィジ機能がこんなに楽ちんなものだったとは。
アタックの立ち上がりも早く、音質も綺麗めな音で好き。
とても使いやすかったのでしばらくは愛用しそうです。
リリース当時はバグがあったそうですが、今使ってみている感じ良好です。

廉価版のSTRING ENSEMBLE EssentialはK11Uに搭載される音源として優秀なものの
当時バグに遭遇したりして好きになれなかったのですがそのイメージが払拭されました。
…勝手に嫌いになったり好きになったり傍迷惑なことですね!

CineStringsは今も大好きで使っていますが、
サーっというホワイトノイズやたまに椅子を引く音、鼻息が聴こえたりするのと
伸ばす系の音はアタックが遅かったり今ひとつなので代わりになれる音源を探していました。




Musical Sampling:Soaring Strings(ストリングス音源)
レガート、サステインだけに特化したストリングス音源です。
程よい柔らかさとドライさを併せ持った非常に美しい音をしています。
レガート以外の奏法は何も無いので注意です。

レガートでもたること自体については現行の音源では諦めていますが、
これは音程ごとにもたりが極端に変わることがないのでスムーズに打ち込めます。

公式動画のように、フルセクションとレガートパッチを重ねて使うと良い感じ。
適度に輪郭があるので大編成の音源と組み合わせるのも良いと思います。




Musical Sampling:Adventure Brass (ブラス音源)
CineBrass Proのバリバリ感が本当にバリバリなのでもーちょいなんかないかと思って購入
買ったもののまだ使っておらず。




Cubase 9.5 PRO(DAW)
これまで使っていた8.5の挙動がかなり怪しかったので9.5にアップグレードしました。
細かい新機能の追加、安定性の向上を実感しています。




Rupert Neve Designs:RNHP(ヘッドホンアンプ)
現状の再生環境をもう少し改善したいという漠然とした気持ちがあって購入。
環境的にヘッドホンで作業することが多いのでヘッドアンプを買えば良かろうと
その道の伝説的人物であるNeve氏チームの開発ならハズレないだろうとRNHPを選びました。

これまではUR44とゼンハHD650、YAMAHA HPH MT8を使っていて、
RNHPにしたら感動するくらい劇的に良くなった!ということはないのですが
多分スルメイカのようにその良さを噛み締めていくタイプの機材です。

私程度の耳でも実感できるレベルで解像度が上がり、
上がった分細かく奥行きや広がりを確認できるようになりました。
音量を上げ下げしても音が張り付いたり縮こまったりせず、自然な音質で聴けます。

引っ越したらスピーカー環境の改善も頑張ります。





終わりに


せっかくの黒金セール期間でしたが仕事仕事仕事でほとんどチェックできていませんでした。
とりあえず気になっていた音源は購入できたのでホッと一息。

他にも欲しい音源はいくつかありますが、その前にまずSSDの増設をしないといけないのと
買おうとしてる音源のデータ量が超大きいので悩んでいます。音は好きなんだけども。
主にSUPERIOR DRUMMER 3(最大435GB)とGARRITAN CFX CONCERT GRAND(最大135GB)なんですが。

SSD2TBが価格.comで6万強~7万弱。
結局いつか買わないといけないので、今年の経費として買ってしまうのもありかなと…
悩みます。





ご意見ご質問はこちら


何か気になったこと、聞きたいことがあればいつでもメッセージをお送りください。



この記事へのコメント