2017年07月07日

2017年6月活動報告 イベントに行ったり音源制作していました

ブログ.jpg



夏が来て我が家でも冷房をつけ始めました。
エアコンを付けているとたまに鳴る「ポコ…ポコ…」という音、
あれ部屋の気圧が下がってエアコンに空気が流入することで鳴る現象らしいですね。
気密性の高い部屋で換気扇などつけていると起きるようです。

最近知ってへぇー!と思いました。





いくつかのイベントに行ってきました


・東洋大学のセミナー
エクステンション講座B2 映像と音楽の融合-CM音楽、映画音楽、ゲーム音楽の制作現場- ※お申込は終了いたしました。
https://www.toyo.ac.jp/site/koza/315168.html

音楽の著作権の話、CM・映画・ゲーム音楽の制作現場の話を90分5コマ 計450分受講してきました。
それぞれの分野で活躍中の方々が集まり、一人1コマずつ講義してくださるという
非常に濃密な話を聴くことができました。
有料の講義だったので内容は伏せますが、
第一線で活動していると考え方の方向も悩みも結構似るんだなあと感じました。




・SPITFIRE AUDIO 10TH ANNIVERSARY
http://blog.sonicwire.com/2017/07/spitfireaudio10th-movie.html



オーケストラ音源で有名な「Spitfire Audio」の10週年イベントが開催されるとのことで遊びに行きました。
動画の真ん中にいらっしゃる方が創業者の一人、クリスチャン・ヘンソン氏です。
すごい気さくでユニークな方で、音源を作ることに対して並々ならぬ熱意を感じました。

あと、海外の方(という括り方は良くないかもしれませんが)はプレゼン本当に上手いな…と。
ほとんど言葉に詰まることなく内容を伝えて、適度に笑いを入れて飽きさせないようにする喋りはやろうと思ってなかなかできるようなものではないですよね。すごい。

インタビュー記事
http://www.miroc.co.jp/antenna/antenna-headline/spitfire-audio-christian-henson/




・コンテンツ東京2017
CR_jQuery01.jpg

http://www.content-tokyo.jp/
東京ビッグサイトの一角にITやクリエイター関係の企業・個人がブースを設けて
それぞれのサービスやコンテンツをアピールするイベントに遊びに行ってきました。

最先端技術、ライセンス、映像・CG、マーケティング、配信・管理などなど
クリエイティブな分野に近い業種が一同に集まっていました。


その中でも企業ではVR、AI関係がやっぱり流行っていたなという感想でした。
業務のAI化、チャットBOTのAI、二次元女の子の対話システムなどなど。


個人ではイラストレイターがエリアの大半を占め、これもやはり予想通り。
イラストだと一目でどんなものを制作しているかわかるのに対し、
数少ない音楽屋のエリアだとその場でヘッドホンで聴かせるかあるいはCD等を手渡すのみで
なかなかアピールするの難しそうだなーと。


イベントであれば音楽ももっとビジュアル押しにして良いと思うんですよね、
背面にポスターが貼れるので自分のジャンルがよくわかる写真をデカデカと貼って
(オーケストラ曲作ってるなら交響楽団の写真とかを持ってきたりなど)
デカイ文字で「◯◯をしています〜、◯◯の作曲業務承ります〜」とか
(おそらくスピーカーでは流せないですが)制作実績の動画を垂れ流したりとか、
興味持った方に渡せるポートフォリオ、問い合わせ先、料金表などをまとめたチラシ・CD用意したりとか。

参加されていた方がやっていなかったわけではないですが
他のエリアに比べるとやっぱり落ち着いた印象がありました。
参加費も結構するはずなので商機は逃したくないよなあと。


私自身アピールすることに関しては頑張っていないので
自分の活動を省みる良い機会となりました。

イベントの様子を写真で撮ってくれば良かった…。すみません。





CPUクーラーを変えたら超快適になりました



CPUクーラーでは有名な虎徹を購入しました。
買った前後に「虎徹 MarkU」なんて出してくれちゃいまして、
それに気づかず旧版の虎徹を買ってしまい若干悲しみに包まれていますが
ともかくCPUの温度は劇的に下がり、動作が不安定になることがなくなりました。



高性能のCPUを積んでいて急にPCの動きが悪くなる、最悪落ちるなどしている場合は
HWMonitor」などのツールを使ってCPUの温度を確認してみてください。


市販品のCPUクーラーはサイズの大きいものが多いです。
ソケットの番号(LGA1151とか2011とか)、
サイズを念入りに確認した上で購入しましょう。
我が家のミニタワーだとギリギリのサイズでした。




お仕事


一件ご相談中、他は全て内々(音源制作とか)のお仕事でした。
5月末に壮絶な仕事を終え、6月はゆっくりできました。
おかげさまで夏の急激な温度変化にも対応でき、至って健康に過ごせました。

映像、ゲーム、ボイスドラマ、アプリ系等々、
オリジナルのBGMをお求めの方は是非ご相談ください。
音声編集なども内容次第ではお受けできます。


BGM/楽曲制作のご依頼用メールフォーム
form1.png
「どうしようかなぁ…」とお悩み中でも、金額のご相談でも。お気軽にどうぞ!






KONTAKT音源の制作状況


Mallets (1).jpg

せかうさでは卓上木琴音源を引き続き制作中です。
7月中に音声の用意、8月にプログラム、9月にバグ修正くらいのペースになりそうなので
10月あたりになるかなあ…どうかなあ…。

マレットを5種類(木、ゴム、ハイトレル、綿糸巻、毛糸巻)用意し、
それぞれサンプリングして音源に組み込むのでかなり時間がかかっています。
卓上木琴のスタンダードだと言い張るのはおこがましいですが、
それぐらいのものをご用意できたらいいなあと思う次第です。


収録の合間に録って自分用に作った口笛音源が思いのほか良かったので
レガートを組めるようになったら製品化してもいいなあと考えています。
SnapCrab_01 - Kontakt 5_2017-7-7_2-46-13_No-00.png





また、たぶん8月にはDOVA SYNDROMEから新しい音源を出せます。
現在ヒイヒイ言いながらバグチェック、最終調整中です。
これまでが遊びすぎた攻めすぎた音源ばかりだったので、
今回はかなり真面目に取り組んでいます。
もう少ししたらご紹介もできると思うのでお待ちください。




今月買ったもの


・Melodyne 4 editor
サンプリング素材のコードを変えたかったので和音を直せるバージョンのを購入。
つい先日買ったばかりでまだ触っていません。

・InpactSoundWorks SuperAudioCart
前からずっと欲しかったピコピコ音源がついにセール来たので購入。
近々のお仕事でも使いそうだったので嬉しいタイミングでした。
つい先日買ったばかりでまだ触っていません。




終わりに


今月はあまり動きが無かったといえばなかった月でした。
「もっとグイグイ前に出たほうがいいのかなあ…疲れるなあ…」
と考えている時点で自分の適正のなさを痛感します。


音源界隈ではWAVESが頭のおかしい額の値引きをするセールを連発していますね。
一部では売上を最大化するためにAIが管理するようになったからなんて言われていますが
実際どうなんでしょうね?気になります。

WAVESが話題を持っていった感はありますが、各所でサマーセールが行われています。
欲しかった音源やエフェクトをこの機会に買えると良いですね!

夏バテ、夏風邪に気をつけて乗り切っていきましょう!



ご意見ご質問はこちら


何か気になったこと、聞きたいことがあればいつでもメッセージをお送りください。



このエントリーをはてなブックマークに追加


posted by もっぴーさうんど at 03:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック