0コメント

お世話になってる有料音源メーカーまとめ 後編

1ヶ月近く空いてしまいました。すみません!前編後編に分けて書きます。

前編はこちら

順番は適当です。
各項目は

・音源メーカー
・もっぴーさうんどが使っている主な音源
・簡単な説明と感想

で書いています。
後編はちょっとマニアックなところもあります!

紹介する音源のほとんどがKONTAKTかKONTAKT Playerを使った音源です。
物によっては製品版KONTAKTを買わないと制限がついてしまうものもあるのでご注意ください。



Cubase8-Topbanner_02.jpg

メーカー名:Steinberg
使用している主な音源:拡張パック
http://japan.steinberg.net/

前半でもご紹介したのですが、Cubaseの音源には拡張パックが販売されており
5,000円前後でHALionやGroove Agent4などのメジャーな音源を拡張することができます。
拡張パックだからといって滅茶苦茶良い!という感じでは無く、
やっぱり無難なSteinbergらしい音ではあるのでそこはご注意を。

宇宙っぽいシンセ音が欲しいならDarkPlanet、ダンス系ならTriebwerkあたりがお勧めです。
Groove Agent4では最近ジャズキットやハウスビートの拡張音源を出したようです。





waves.png

メーカー名:Wavesfactory
使用している主な音源:鉄琴木琴、ウクレレ、シェイカーなど
http://www.wavesfactory.com/

KONTAKT形式で様々な音源を単品で販売しているソフトウェア音源メーカー。
ウクレレやシェイカー、カホンやベースのドラム反響音など、
かゆいところに手が届くような(稀にマニアックな)音源を単品ずつ販売しています。

一個一個が10~20ユーロ程度、いくつか高いものは50ユーロ程度。
リーズナブルな値段で揃っています。
基本的にシンプルに作られており、どれも残響の少ないクローズな音で
うまくリバーブ等掛けないと浮くこともありますが便利です。

フリー音源として鍵盤ハーモニカやオルゴール、
エレキギターのパワーコードなどを出しているので
気になった方は要チェックです!





Embertone-WithLogo-AlphaChannel.png

メーカー名:Embertone
使用している主な音源:Friedlander Violin
http://embertone.com/

KONTAKT形式で民族系を中心にハイクオリティな音源を出しているメーカー。
各音源の大きな特徴としてリアルな音と非常に滑らかなレガートが挙げられます。
バイオリン音源「Friedlander Violin」が中でも有名です。

使える奏法はレガート機能を初め、スタッカートやピチカート程度でかなりシンプルですが
その分出音とレガートがリアルでとても良く、地味にリバーブも良いです。

レガートを使った打ち込みに関してはアタックに相当ばらつきがあるため
1音ずつ丁寧に調整する必要があります。

バイオリンの他にトランペットやサックス、最近出したフルートやクラリネットなどが
販売されています。(個人的にはホルンもそのうち出て欲しいっ!)
フリー音源も幾つか出しているので一通りチェックしてみましょう!





BestService_Logo.jpg

メーカー名:BEST SERVICE
使用している主な音源:Shevannai
http://www.bestservice.de/


衝動買いその1。
民族系を中心に色々出しているメジャーどころのメーカー。
大きな民族系音源といったらここかEAST WEST、MOTU、GARRITANぐらいのもので
お世話になっている方はかなり多いはず。

MoppySoundはエルフっぽいボーカル音源のShevannaiを衝動買いしました。
使いどころは限られますが曲のちょっとしたアクセントとしてやコーラスと重ねて使っています。

BEST SERVICEのほとんどの音源の特徴(良い意味でも悪い意味でも)として、
普通のピアノロール式のものとサンプリングのものが一緒くたになっています。
Shebannaiだと、
-ピアノロール式のボーカル(アーやハーなど、30種類程度の発声をするレガートとスタッカート)
-無音程のウィスパーボイス、息を吸う音吐く音
-10秒前後のボーカルフレーズサンプリングが結構な数
-おまけ的な謎パッド20~30個程度
と充実してはいるのですがボーカルのフレーズサンプリングの調がバラバラだったり
BPMも調も表記されていないので手探りで調べる必要があったりと、細かい部分が不親切です。
できればもうちょっと整理して欲しいところ。

EthnoやFOREST KINGDOM、ERAなどを買って作ってみたいのですが
そんな些細な理由もあってあまり積極的に手を出せずにいます。
優れた音源であることには違いないので民族系の曲を作りたいと考えている方は
チェックしてみると良いと思います。

余談として、デモ曲でやけに生々しいフレーズをしていたりするものは
殆どの確率でサンプリング使っているのでそれを踏まえた上で購入しましょう!(経験者)





rev_main.jpg

メーカー名:Output
使用している主な音源:REV
http://outputsounds.com/


衝動買いその2。
リバース音だけを収録した「REV」という音源がクリプトンで販売されて注目?されました。
ピアノやギターといったオーソドックスなものからパッド、パーカス的なものまで揃っており
単発の音からループフレーズまでかなりの量が詰め込まれています。
それらが4つのプリセットとして綺麗にまとまっています。

詳しいことは公式やクリプトンのサイトを見ていただければと思いますが、
ただリバースさせて音を収録しているだけではなく
リバースさせるタイミングを1/●小節単位で指定できたり、
ループフレーズも音程を指定できたりととても丁寧に作られています。
BEST SERVICEは是非Outputを見習ってください

唯一難点を上げるとすれば、ひとつのプリセットに沢山詰め込んでいるので
最初の読み込みに時間が掛かることでしょうか。低スペックPCにはツライ。

フリーでもサンプリング音を配布しているのでチェックしてみましょう!
新作も今月末に出るそうですよ!





8ぢお.png

メーカー名:8Dio
使用している主な音源:Adagietto
http://8dio.com/


衝動買いその3。
弦や木管から現代音楽向けオーケストラ音源やEDMまで幅広く出しているメーカー。
デモ曲がとんでもなく高いレベルでして、セール中に思わず買ってしまいました。

癖が強いというよりむしろキャラの立っている音をしており
お手軽ストリングス音源のAdagiettoに関しては劇伴のような重い曲をやらせると光り、
ポップなどに使うと逆に浮きそうな、そんな音をしています。
動作は滅茶苦茶重いです。一つ立ち上げるだけでメモリ1GB~1.5GBほど持っていかれます。

他にもかなりの種類の音源を出しているので何かしら欲しい音源が見つかるかもしれません。
デモ曲を聴き漁るだけでも楽しめるので要チェックです!


といったところです!
買いたい音源はまだまだあるのでそのうち更新なり新しく記事を書くなりして
ご報告できたらなと思います!
PROJECT SAMのとかImperfectSamplesのとかSoundIronのとかOmnisphere2とか…

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック